【2021年最新版】iPad全モデル 主要イラスト/漫画/お絵描きアプリ 対応一覧

これからiPadでイラストや漫画、お絵描きをしようと思っているけれど、

  • 今持っているiPadってイラストアプリは使えるのかな?
  • 中古でiPadを買おうと思っているけど昔のモデルでもイラストアプリって動くのかわからない!
  • イラストや漫画を描くならiPad Proってみんな言うけど、高すぎて変えないよ〜!iPadではダメなの!?

というお悩みをお持ちではありませんか。

本記事ではイラストや漫画、お絵描き用のアプリが

どのiPadモデルに対応しているかを一覧形式でまとめました。

主要イラストアプリは以下5つになります。

  • CLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント、以下クリスタと記載)
  • MediBang Paint for iPad(メディバンペイント、以下メディバンと記載)
  • ibisPaint(有料)およびibisPaintX(無料)(アイビスペイント、以下アイビスと記載)
  • Procreate(プロクリエイト)
  • Adobe Photoshop(フォトショップ)

本記事を読んで

iPadで楽しく快適なお絵描き生活をスタートしましょう!

iPad全モデル 主要イラスト/漫画/お絵描きアプリ 対応一覧

  • ◎:メーカー推奨モデル
  • ○:アプリ利用可能
  • △:インストールは可能だが動作に問題がある可能性あり
  • ×:アプリ利用不可
  • iPad第5世代やiPad mini4、iPad Air2はイラストアプリは利用できてもApplePencilに対応していないため、イラストや漫画、お絵描きの用途には適していませんのでご注意ください。
  • 自分のiPadのモデルがわからない場合は以下の記事を参照してください。

イラスト用iPadを選ぶ際のオススメ記事

画面の視差(フルラミネーションディスプレイ)

イラストや漫画、お絵描き用途でiPadを購入する場合、

iPadのサイズやストレージ容量も大事なのですが、

見落としがちな点として「フルラミネーションディスプレイなのかどうか」もあります。

フルラミネーションディスプレイは画面の視差に影響するのですが

「そもそも視差って何?」と言うあなたには

視差について理解を深めるためのこちらの記事をどうぞ。

おすすめお絵描きガジェット

iPadでイラストを描くためにはiPad本体とApple Pencil、イラストアプリの他にも

ペーパーライクフィルムやスタンドなどのiPadガジェットを購入するのがオススメです。

少しずつ揃えていくとお絵描きが快適になりますよ。

主要イラストアプリ 動作環境ページリンク

最後に今回の一覧表を作成するために参照したデータ元を記載します。

CLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント、クリスタ)

CLIP STUDIO PAINT – 動作環境

MediBang Paint for iPad(メディバンペイント、メディバン)

MediBang Paint for iPad – 動作環境・リリースノート

ibisPaint、ibisPaintX(アイビスペイント、アイビス)

メーカーHPに動作環境の記載がないため、App Storeの互換性情報を元に記載。

App Store – アイビスペイントX

Procreate(プロクリエイト)

メーカーHPに動作環境の記載がないため、App Storeの互換性情報を元に記載。

App Store – Procreate

Adobe Photoshop(フォトショップ)

Adobe Photoshop マニュアル – 最小の必要システム構成と推奨構成

どのイラストアプリにするか迷っているあなたへ

今回紹介したイラストアプリの中で

初心者の方にも操作がしやすいのはアイビスとProcreateです。

ではこの2つがすべての人にとってオススメなのかというとそういうわけではありません。

アイビスとProcreateは直感的に操作ができてわかりやすい分、

できることに制限があるアプリです。

もしあなたが

  • 将来的にプロの漫画家やプロのイラストレーターになりたい!
  • 同人誌を作って即売会で販売したい!

ならば、クリスタを使うことをオススメします。

ただ、クリスタは紹介した5つのアプリの中で一番操作を修得するのが難しいです。

その分使いこなせるようになると最強です。

クリスタは最大3ヶ月間無料で使えますので、

まずは無料期間で自分に合っているか試してみましょう!