Font DinerからiPadにカスタムフォントを追加する方法

本記事ではカスタムフォントインストールアプリのひとつであるFont Dinerの収録フォントのインストール方法とClipStudio(以下クリスタ)での使用方法を解説します。

本記事を読むとFont Dinerの使用手順とインストールしたフォントをクリスタに追加する手順を知ることができますよ。

本シリーズのまとめ記事はこちら。

目次
  1. Font Dinerで有料のフォントパックを購入すればFont Diner社のフォントをiPadにカスタムフォントとして追加できます。
  2. Font Dinerとは
    1. パソコン版Font DinerとiPad版のFont Dinerの関連について
    2. Font Dinerは2種類あるカスタムフォントインストール方法のうち、フォントインストールアプリに分類されます
  3. Font Diner 収録フォントの使用規約
  4. Font Diner 収録フォント
    1. フォントパック一覧
    2. フォントパック収録フォント一覧
  5. Font Diner 利用方法
    1. 1. App StoreよりFont Dinerをインストールします。
    2. 2. 今回は無料フォントをインストールします。Font Dinerアプリを開き、「Silverware Font Set」をタップします。
    3. 3. 「Activate」をタップします。
    4. 4.「Agree」をタップします。
    5. 5. 「インストール」をタップします。
    6. 6. 「Close」をタップします。
    7. 7. 「Library」で購入したフォントの追加・削除を行うことが可能です。
    8. 8. 設定アプリ>一般>フォントで追加したフォントを確認できます。
    9. 追加したカスタムフォントを削除したい場合
  6. 使用方法(ClipStudioの場合)
    1. 1. クリスタのテキストツールを開き、ツールプロパティ>フォント>端末のフォントから追加 をタップします。
    2. 2. 「フォントを選択」のウィンドウからインストールしたフォントをタップします。
    3. 3. フォントの追加は完了です。
  7. まとめ

Font Dinerで有料のフォントパックを購入すればFont Diner社のフォントをiPadにカスタムフォントとして追加できます。

  • Font Dinerには日本語フォントは収録されていません。
  • 2021年3月現在、8種類のフォントパックが販売されています。
  • フォントパックは年間のサブスクリプションサービスです。
  • 無料でインストールできるフォントパックSilverware Font Setは個人利用のみ許可されています。商用利用をしたい場合はフォントパックの購入が必要ですので注意してください。
  • Font Dinerを使用してインストールしたフォントをクリスタで使用するためには、テキストツールのツールプロパティ>フォント>端末のフォントから追加 から設定が必要です。

Font Dinerとは

Font DinerとはFont Diner社提供するフォントサービスです。

Font Dinerはパソコン版のFont DinerとiPad版のFont Dinerがあります。

iPad版のFont Dinerはフォントパックごとに1年間550円のサブスクリプションサービスになっています。

パソコン版Font DinerとiPad版のFont Dinerの関連について

モリサワが出しているフォントアプリ「MORISAWA PASSPORT for iPad」の場合、パソコン版ライセンスを持っている人はiPad1台分に限り無償でiPad版が使用できる特典があります。

フォントワークスのFont Dinerにはパソコン版とiPad版をまたぐライセンス特典はありません。

たとえばパソコン版のFont Dinerのフォントパッケージライセンスを持っている人であっても、iPadでFont Dinerを使用するためにはApp Storeにサブスクリプションライセンス料を追加で払う必要があります。

MORISAWA PASSPORT for iPadについてはこちらの記事をご参照ください。

Font Dinerは2種類あるカスタムフォントインストール方法のうち、フォントインストールアプリに分類されます

Font DinerはiPadのカスタムフォントインストール方法2種類のうち、フォントインストールアプリに分類されます。

フォントインストールアプリとは各アプリが用意したフォントの中から使用したいものを選んでインストールするためのアプリです。

Font Dinerから追加したフォントはフォントインストールアプリに対応している他のアプリ(ClipStudioなど)でも使用が可能です。

iPadのカスタムフォントインストール方法2種類についてはこちらの記事をご参照ください。

Font Diner 収録フォントの使用規約

Font Dinerのすべてのフォントは個人用および商用に利用可能です。

ただし無料でインストールできるフォントパックSilverware Font Setは個人利用のみ許可されています。商用利用をしたい場合はフォントパックの購入が必要です。

使用規約の詳細はプラン購入時に表示される使用許諾契約書を参照してください。

Font Dinerは海外のアプリのためライセンスはすべて英語表記ですのでご注意ください。

Font Diner 収録フォント

フォントパック一覧

2021年3月現在8種類のフォントパックが販売されています。

  • Silverware Font Set(23書体)
  • Country Fair Picnic Set(13書体)
  • Brown Bag Font Set(10書体)
  • Doggie Bag Font Set(12書体)
  • Lunch Box Font Set(11書体)
  • TV Dinner Font Set(10書体)
  • Casino Buffet Font Set(16書体)
  • IN-Flight Meal Font Set(12書体)

すべて1年間550円の価格設定になっています。

フォントパック収録フォント一覧

各フォントパックに収録されているフォントには重複がありません。

収録フォントのサンプルはFont Diner – Font Menu からご確認ください。

Font Diner 利用方法

1. App StoreよりFont Dinerをインストールします。

App Storeで検索するか、こちらのリンクApp Store – Font Dinerからインストールしてください。

App StoreよりFont Dinerをインストール
App StoreよりFont Dinerをインストール

2. 今回は無料フォントをインストールします。Font Dinerアプリを開き、「Silverware Font Set」をタップします。

無料フォントは個人利用限定ですのでご注意ください。

Font Dinerアプリを開き、「Silverware Font Set」をタップ
Font Dinerアプリを開き、「Silverware Font Set」をタップ

3. 「Activate」をタップします。

「Activate」をタップ
「Activate」をタップ

4.「Agree」をタップします。

「Learn More」をタップすると利用規約が表示されます。

「Agree」をタップ
「Agree」をタップ

5. 「インストール」をタップします。

「インストール」をタップ
「インストール」をタップ

6. 「Close」をタップします。

「Close」をタップ
「Close」をタップ

7. 「Library」で購入したフォントの追加・削除を行うことが可能です。

「Library」で購入したフォントの追加・削除を行うことが可能
「Library」で購入したフォントの追加・削除を行うことが可能

8. 設定アプリ>一般>フォントで追加したフォントを確認できます。

設定アプリ>一般>フォントで追加したフォントを確認できる
設定アプリ>一般>フォントで追加したフォントを確認できる

追加したカスタムフォントを削除したい場合

設定アプリ>一般>フォントで削除したいフォントをタップすると詳細が表示されます。

設定アプリ>一般>フォントで削除したいフォントをタップ
設定アプリ>一般>フォントで削除したいフォントをタップ

削除を行う場合は画面右上の「削除」をタップします。

削除ボタンをタップするとiPadから削除される
削除ボタンをタップするとiPadから削除される

Font Dinerアプリからフォントを削除することも可能です。Libraryを開き、削除したいフォントの左端にあるトグルボタンをタップしてオフにします。

トグルボタンが灰色のフォントは削除されたフォント
トグルボタンが灰色のフォントは削除されたフォント

使用方法(ClipStudioの場合)

iPadの組み込みフォント(iPad購入時にすでに入っているフォント)やフォントプロファイルインストールアプリからインストールしたフォントの場合、クリスタのテキストツールのフォント一覧に自動的に表示・追加されます。

フォントインストールアプリであるFont Dinerからインストールしたフォントはクリスタで使うために追加で手順が必要です。

1. クリスタのテキストツールを開き、ツールプロパティ>フォント>端末のフォントから追加 をタップします。

テキストツールを開き、ツールプロパティ>フォント>端末のフォントから追加をタップ
テキストツールを開き、ツールプロパティ>フォント>端末のフォントから追加をタップ

2. 「フォントを選択」のウィンドウからインストールしたフォントをタップします。

「フォントを選択」のウィンドウからインストールしたフォントをタップ
「フォントを選択」のウィンドウからインストールしたフォントをタップ

3. フォントの追加は完了です。

まとめ

Font Dinerには日本語フォントが収録されていないので使う機会はあまりないかもしれません。

ライセンス規約もすべて英語なのでちょっと利用のハードルは高いですね・・・。

とはいえ、個性的な欧文フォントを探している場合はぜひ使用を検討してみてください。