【クリスタ】色調補正 まとめページ

クリスタの色調補正記事のまとめページです。

クリスタには9種類の色調補正があります。

種類 習得優先度 使用するシーン
明るさ・コントラスト D レイヤー分けして色塗りしている場合の色の変更
色相・彩度・明度 D レイヤー分けして色塗りしている場合の色の変更
階調化 C 写真をイラストに利用する際の加工
階調の反転 D 失望などの特定の心情の表現、白インクの原稿データ作成
レベル補正 B 色域の無駄を排除
トーンカーブ A 絵の仕上げ
カラーバランス B 全体的な色の調整
2値化 C アナログ原稿を取り込んでモノクロ原稿にするときの加工
グラデーションマップ C 絵の下塗り、主線色変更、色の配置テスト

9種類中の中で出番が多い機能もあれば

あまり使い道がない機能もありますので

優先的に使い方を覚えるのがオススメの機能を

「習得優先度」A(高い)〜D(低い)としてまとめました。

また、それぞれどのようなシーンで使う機能なのかを

「使用するシーン」として記載しました。

それぞれの記事の詳細は下記記事リンクから確認してください。

各ページリンク集

記載順はクリスタでの並び順です。

明るさ・コントラスト、色相・彩度・明度 (取得優先度:D)

階調化(取得優先度:C)、階調の反転(取得優先度:D)

レベル補正(取得優先度:B)

トーンカーブ(取得優先度:A)

カラーバランス(取得優先度:B)

2値化(取得優先度:C)

グラデーションマップ(取得優先度:C)

オススメページ

クリスタ関連のその他のオススメページはこちらです。

すこしチャレンジして同人誌を作ってみたい方にはこちらもどうぞ。

まだクリスタを持っていないあなたへ

クリスタ(正式名称はClipStudio)は漫画やイラストを描くためのソフトです。

iPad版も発売されておりパソコン版と同じ機能が使用できます。

はじめてデジタルで絵を描こうとしている人には

クリスタは扱いが難しすぎるのでオススメできません。

しかし

  • 将来的にプロの漫画家やプロのイラストレーターになりたい!
  • 同人誌を作って即売会で販売したい!

こんな人にとってはクリスタを使いこなせることは大きな強みです。

まだクリスタを持っていない人はまずは無料体験で使ってみましょう。