食材宅配は楽天西友ネットスーパーがオススメ【外出自粛・在宅勤務】

コロナにかからないために外出を控えている私は楽天西友ネットスーパーのヘビーユーザーです。楽天西友ネットスーパーの良いところ・悪いところ、他のネットスーパーや食品宅配に比べて何がよいのかがこの記事を読むとわかりますよ。

自営業の私はコロナにかかってしまうと仕事がストップしてしまいますので、コロナにかかってしまうリスクを減らすためにできるだけ家から出ない生活を送っています。

どうしても外に出て気分転換をしたくなったときに外出するくらいなので、外出頻度は1週間に1回程度です。

普段の買い物はどうしているのかというと、食品は楽天西友ネットスーパー、その他の買い物は楽天市場かアマゾンで済ましています。

楽天西友ネットスーパーは外出によるコロナ感染のリスクを減らす以外にもさまざまなメリットがあります。もちろんデメリットもありますので、合わせて紹介しますね。

ネットスーパーがオススメなのはこんな人

  • 金銭面:安いスーパーが周囲にない人、食料品の支出を減らしたい人
  • 時間面:買い物時間を減らして別のことに時間を使いたい人
  • 身体面:在宅ワークや子育て、介護で家から出ずに買い物を済ませたい人、買い物の重い荷物を運ぶのが大変な人

安いスーパーが周囲にない

私はコロナにかかるリスクを減らすために東京から別の県に引っ越しました。

引越し先は東京より物価が下がるだろうと予想していたのですが、実際は安いスーパーが全然ないのです。スーパーが少ないから他店との価格競争をしなくて良いからだと思います。

私の場合は安いスーパーが近くにないという理由が一番大きくて、ネットスーパーの検討を始めました。

買い物回数を抑えることで支出を減らしたい

買う予定ではなかった商品をスーパーで見かけたら欲しくなってついつい買ってしまう経験を誰もがお持ちだと思います。

もしくは、せっかくスーパーに来たからなんか買おうと思ってしまうことはありませんか。

スーパーに買い物に行く回数が増えるほどスーパーで使うお金はどんどん増えていってしまうのです。

逆に言えば、買い物に行く回数を減らせば支出は減ります。

ネットスーパーはある程度の金額をまとめて買わないと送料がかかってしまう場合が多いです。

ネットスーパーだと自然にまとめ買いになるので買い物回数を減らすことが可能です。

またスーパーで買い物するときは自分の買い物かごの中の商品の合計金額を計算するのはそろばんの達人以外は難しいですが、ネットスーパーだと自動的に計算される合計金額をみながら買い物ができます

レジに行ったらすごい金額になっていた!ということがネットスーパーではありません。

買い物時間を減らして別のことに自分の時間を使いたい

買い物にかかる時間は削減すべき時間という意識はわたしにはもともとありませんでした。

むしろ食事のための買い物は健康に関わることだから重要なことだし、スーパーへの移動は運動不足のわたしにとっては良い運動時間と考えていました。

考えが変わったのは勝間和代さんのこちらの本を読んでからです。

スーパーで買い物を1回しようとした場合、私は1時間かかります。出かけるための身支度や移動時間、商品を選んだりする時間、レジの待ち時間など。

買い物にかかるこの1時間は自分の幸せが増えたり、将来の収入が増えるための時間ではありません。

そういう時間は削減していった方がいいですよとこの本には書かれており、そうだよなぁと納得したのでネットスーパーを活用するようになりました。

家から出れない、出たくない、重い荷物を運びたくない

車を持っていない方やエレベーターがないマンションの高層階に住んでいる方は宅配員の方が玄関前まで商品を運んでくれますので非常に助かると思います。

楽天西友ネットスーパーのメリット①安い②注文から配達までの期間が短い③楽天ポイントが貯まる

ネットスーパーの良いところについては納得してもらえたと思うので、数あるネットスーパーの中でもなぜ楽天西友ネットスーパーが良いのかを説明します。

①駅前などの立地・利便性を重視したスーパーで買うよりは安い。格安スーパーや業務スーパーよりは高い。

スーパー大手の西友のネットスーパーですので、仕入交渉力が強いためお値段は比較的安めです。

高級スーパーや利便性を売りにしている価格高めのスーパー(駅前にある、夜遅くまで営業しているなど)よりは確実に安いです。

格安スーパーや業務スーパーの安さにはかないませんが、それはしょうがないでしょう。

②配達は注文当日〜3日先の日付の間で選択可能。注文回数の縛りもない。

楽天西友ネットスーパーは当日から3日先までの日付で配達希望を入れられるので、冷蔵庫の中身が少なくなってきたなぁというタイミングで注文ができます。

注文から配達までに間が開いている場合、注文した食材を余らせたり逆に足りなくなったりする危険性が高まります。

1週間後の冷蔵庫の中身を予想するのって結構難しいです。

急にあの料理が食べたくなって予定外の買い物をしたり、家で食べるつもりが急に外食になったりということは誰でもあると思います。

また、食材宅配サービスによっては原則毎週または隔週注文、自分が欲しいタイミングで注文することが難しいサービスもあります。

楽天西友ネットスーパーはそのような縛りがないため、例えば1回きりの利用でも問題ありません。

③楽天ポイントが貯まる、使える

ネットスーパーの中で楽天ポイントを貯められるのは楽天西友ネットスーパーのみです。

わたしは楽天経済圏にどっぷりなので、楽天ポイントを貯められるという理由だけで楽天西友ネットスーパーに即決めでした。

楽天西友ネットスーパーの買い物の支払いに楽天ポイントを使用することももちろん可能です

楽天西友ネットスーパーのデメリット①旬の食材が少ない②お届け時、大量のビニール袋に入って届く

①選べる食材が限定的で、とくに旬の食材が少ない

私にとってのスーパーの楽しみのひとつは旬の食材を見つけたりそれを安く買えることがありました。

楽天西友ネットスーパーは商品ラインナップがある程度決まっており、「今が旬!」という食材は少なめです。

例えば、秋にスーパーに行くとりんごや柿が何種類もあって選ぶのに迷うくらいですが、楽天西友ネットスーパーはりんご、柿それぞれ1種類、多くて2種類くらいです。

旬の食材を選ぶ楽しみという点ではちょっと寂しいかもしれません。

②お届け時、大量のビニール袋に入って届く

商品が常温・冷蔵・冷凍と売り場ごとに分かれて大量のビニール袋に入れられて届きます。

レジ袋有料化の昨今、レジ袋をゴミ袋として使用できる地域の人はありがたいかもしれませんが、私の住んでいる地域は有料ゴミ袋なので逆にゴミが増えてしまいます。

段ボールよりは処理しやすくていいかなというのが個人的な感想です。

楽天西友ネットスーパーの対応地域

今まで読んできて「楽天西友ネットスーパー利用してみたいな」と思った方は下記のリンクからお住まいの地域が楽天西友ネットスーパーの対応地域か調べてみてください。

楽天西友ネットスーパー 配送地域について

他のネットスーパーや食材宅配との比較

最後に私が利用したことのある、または利用を検討したことがある他のネットスーパーや食材宅配との比較について記載します。

Amazonフレッシュ

勝間和代さんが本で紹介していて利用したかったのですが、対応エリアが非常に狭いです。(東京と一部の神奈川・千葉のみ)

私の住んでいる地域は対象外でした。

ただ、私は楽天のヘビーユーザーなので対応エリアに引っ越しても楽天西友ネットスーパーの方を使うと思います。

Oisix

数年前に数ヶ月利用していました。

面白い野菜が多く、商品を選ぶのが楽しかったです。

注文から配達までに1週間かかるので食材を余らせるようになり、利用をやめました。

楽天西友ネットスーパーを見つける前はOisixの利用を再開しようとしていたのですが、商品が以前より少なくなったように感じ、また全体的に商品が高いため利用再開しませんでした。

大地を守る会

Oisix利用前に検討のためお試しセットを注文しました。

商品自体は悪くないと思いますが、勧誘の電話を何度もかけて来るのがやっかいです。

まとめ

楽天経済圏の人なら楽天西友ネットスーパーがとにかくオススメ。一度お試しで利用してみて合うかどうかを試してみるのが良いと思います。

楽天西友ネットスーパー